スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
一般変数とスーパーグローバル変数
定義済み変数の$_SERVER, $_COOKIE, $_GET, $_POST等をスーパーグローバル変数と言う。この変数はいくつかの点で一般の変数と違う。

◆スコープ
一般の変数にはその変数が使える有効範囲が決められており、これを「スコープ」という。

◆グローバル変数
関数の外で宣言された変数は「グローバル変数」という。(グローバルのスコープにある変数)

このグローバル変数の場合、関数の内部においてはそのまま使うことが出来ないが、global宣言を行うことで関数内部においても使用可能になる。

// 一般変数である$global_variableをグローバル変数にする
global $global_variable;

◆スーパーグローバル変数
このグローバル変数に対して、スーパーグローバル変数はグローバルにおいても、関数内部においても、global宣言等をすることなく変数の値を取り出す(利用することが)出来る。

ただし、グローバル変数はphpが定めたものに限る。
| php | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:12 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Recommend

Recommend

Recommend

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links